最初に使ったスマホがiPhoneだったけどandroidに落ち着いた話

iPhoneAndroidに劣っている話がでてきますが、あくまで部分的な話です。また個人の見解です。

Androidユーザーの方が炎上?してたので私の見解も書いてみる

iPhoneに機種変したけど1時間でAndroidに戻ってきた - maru source

私のスマホ歴

iPhone 3gs (2年)

Dell streak (001DL) (2年)

iPhone5 (10ヶ月)

Galaxy note 3(2ヶ月/現在も使用中・iPhone5もwi-fiで使用中)

iPhoneの劣っている部分

・バックボタン機能がない

最初のiPhone 3gsを利用していた時から思っていたことなのですが、アプリによって「前の画面に戻る」ボタンの位置が違う、ということです。直感的に前の画面に戻ることができないのは大変ストレスでした。咄嗟的にホームボタンを押してしまうことが何度もありました。そのアプリ内の前の画面に戻りたかっただけなのでイライラが続きました。この3gsを使っている時点ではAndroidは使ったことがないにもかかわらず、戻る操作が出来ないだけでiPhoneは大変使いにくいと感じてました。最初に使ったスマホなのに。3gsのあとに使った001DLのバックボタンは革命的でもありました。

劣っているとは思いませんが、ウィジェットは重要な機能です。001DLからiPhone 5に戻った時に感じました。メモやToDoがアプリを立ち上げないと見れなかったのは面倒でした。

また、炎上していた方は他にスクロールとエフェクトをあげてましたが、私は使い慣れていたせいか特に気になりませんでした。これは好みの問題かと。スクロールはiPhoneの方が自然だけど、Androidのほうが加速度が早くや慣性も続くのでAndroidの方が個人的には好きです。バウンスバック処理(画面の端までスクロールした時にボヨ~ンと跳ねる処理ね)がAndroidにもあればいいと思うけど。

以前はファイルの扱いが気になっていたのですが、よく考えたら使うアプリが決まってくるから最近はあまり気にならなくなりました。

総括

私はWindows一筋だったため、初めからAndroidと相性がよかったという可能性があるわけですが、最初のスマホがiPhoneでも使いにくいと感じたユーザーがいるんだよってことで書いてみました。

読書感想:たったひとつの、ねがい。(入間人間)

 

たったひとつの、ねがい。 (メディアワークス文庫)

たったひとつの、ねがい。 (メディアワークス文庫)

 

 評価:★★★★★

イカれてるし歪んでいる。ストーリーに触れないように語っても即ネタバレの危険があるので感想が書きづらい作品。作品読み終えてから表紙のイラストを見ると納得するかもしれない。表紙も伏線といっていいのかな。深い。

 

本拠地

前はロリポップを借りていたんだけど、家入氏の行動があれ?ということに気づき、契約更新しなかった。というわけで本拠地があったら言及されるらしいので作ってみる。